イベントお知らせ

国際空手道連盟 極真会館 中村道場 大会出場規約

播州姫路カップ 2月12日

大会へのご協力、誠にありがとうございました。

国際空手道連盟 極真会館 中村道場は、武道理念の合わない個人・団体、武道性を認められない個人・団体の大会参加はお断りいたします。

 

出場申込みに際しては、本規約内容を十分にご理解頂き、出場申込書の同意欄に自筆署名押印の上でお申込み下さい。

※出場申込みを頂いても上記の理由で出場をお断りする場合があります。

 

出場を認めた場合においても、試合会場内外において本規約の内容に反する発言や行動を選手またはその関係者が行った場合、注意喚起を行い、選手は失格処分とし関係者を含めまして会場施設内より退場を求めますことを予めご了承下さい。

 

極真会館 中村道場は、単に身体を強くし、競技に勝つ為だけの団体ではありません。空手道を通して心身鍛錬を行い、競技力の向上と武芸武術の錬磨、その先にある健全なる武道の普及活動・社会貢献を行い、さらなる人間形成を目的としている武道団体です。そのため、大会会場は徳育・教育を行う重要な実践の場として位置づけており、出場選手はもちろん、全ての関係者に対し、人としての筋道や人間関係などを含めた武道精神論を重んじることと、競技ルール及び礼儀作法を厳守することを求めます。出場者は武道を嗜む共通した仲間であり、相互理解の上、お互いに敬意を持って参加して下さい。

 

また、中村道場門下生、及び保護者様、関係者様におかれましても、中村道場の選手としての心構えを忘れず(極真空手の理念)、セコンド・応援に関しても周囲に迷惑、不快感を与えないよう、武道団体が開催する大会であり、自身が所属し、あるいは関わる組織であることを念頭に、矜持を持って参加して下さい。

 

それ故の規約であることをご理解し、ご賛同して頂ける団体・個人の方のみの参加申し込みを受付けさせて頂きますのでご了承下さい。

 

① 【参加資格】

次の(1)~(3)のいずれかに該当し、自身の出場する階級の資格(年齢又は学年、段位・級位、体重制限等)を満たしていること。

(1)中村道場の道場生であり、出場に際して、所属道場責任者の承認を得ていること。

(2)中村道場と友好関係にある道場または、武道団体に所属しており、出場に際して、所属道場または団体責任者の承認を得ていること。

(3)上記の(1)または(2)に所属して武道修行をした経験があり、極真空手の理念及び競技ルールを理解し、責任をもって参加できる個人であること。

 

② 【選手服装規定】

(1)中村道場生においては、極真道着を着用すること。

(2)他の道場及び団体に所属する選手についても、社会通念及び中村道場の常識から逸脱した風体(奇抜な髪形や髪の変色、ピアスなどのアクセサリー類の装着等)や変形道着の着用は認めない。

※変形道着とは、道着の袖および裾、帯の長さが著しく短い又は、著しく長いもの、ワッペンや刺繍を過度に施したもの、競技にそぐわない形や色を施したもの等を指します。試合時に不適切と認められた場合は改善を指示し、改善されない場合は、失格とします。

(3)着衣が乱れた際には素早く整え、試合場に上がる際のみならず、常に正しく着用すること。

(4)試合規定に基づいた防具類を着用すること。

 

③ 【禁止行為及び処分】

(1)対戦相手・関係者を侮辱する態度や応援等。

(2)自軍の選手に対しても周囲が不愉快となる叱責や体罰等。

(3)プロ興行の様な過剰なパフォーマンス。

(4)施設内の決まり事、開催運営上のルールが守られない場合。

(5)審判及び大会運営委員からの指示・指導に従わない場合。

 

④ 【著作権・肖像権】

(1)大会に関する、あらゆる著作権・肖像権、及びそれらに付帯する権利は、全て主権者に帰属する。

上記に該当する行為を、出場選手または、セコンド、関係者等が行った場合、出場選手は失格とし、関係者を含めまして、会場施設内より退出して頂きます。

その場合、大会参加費用は返却致しません。

 

以上

 

国際空手道連盟 

極真会館 中村道場

大会運営実行委員会

国際空手道連盟極真会館中村道場 Copyrights © 2016-2017 Nakamura Dojo, All Rights Reserved.